HOME > 弁護士紹介

弁護士紹介

弁護士 井口 夏貴 (いぐち なつき)

福岡県弁護士会所属
福岡県弁護士会総務事務局長(2019年度)
日弁連公設事務所・法律相談センタ-副委員長
福岡商工会議所会員
福岡県中小企業家同友会会員


経歴

福岡県久留米市出身
久留米大学附設中学・高等学校卒
東京大学法学部卒
平成24年8月1日 井口法律事務所 開設



写真
ご挨拶  

 2年間、長崎県対馬市という離島部で弁護士として執務し、幅広い事案を経験しました。その中では、弁護士という存在に高い敷居を感じ、相談が遅れたために解決が困難になった事案も多く、弁護士がより身近な存在と認識されることの重要さを実感しました。
 福岡に戻ってからも、少しでも相談者・依頼者の力になろうと、交通事故をはじめとする各種損害賠償請求等の一般民事案件を中心に、相続・離婚・成年後見申立等の家事案件、事業者の労務管理・債権回収・法律顧問業務などの事業者案件など、幅広く取り扱ってきました。近時は、騒音や境界に関する近隣紛争案件、マンション管理組合の管理業務に関する案件、インターネットに関する紛争案件なども取扱っております。
 幅広い相談対応や事件処理対応を通じて、多くの相談者・依頼者の不安や悩みを少しでも軽くできるようにしたいと考えています。
 どのような案件でも、専門家に相談することで、法律上の問題があることが分かり、解決の糸口が見つかることがあります。お気軽にご相談いただきたいと思います。


弁護士 古賀 祥多(こが しょうた)

福岡県弁護士会所属


経歴

福岡県福岡市出身
福岡県立福岡高等学校卒
京都大学法学部卒
福岡大学法科大学院卒

2016年12月~2018年12月
弁護士法人あさかぜ基金法律事務所(福岡県弁護士会)所属
2019年1月~2021年3月
壱岐ひまわり基金法律事務所(長崎県弁護士会)所属



写真
ご挨拶  

 私は、2019年1月から2年間、長崎県壱岐市という離島部の「壱岐ひまわり基金法律事務所」の所長弁護士(5代目)として仕事をしてきました。「ひまわり基金法律事務所」とは、弁護士過疎解消のために、日本弁護士会連合会・地元弁護士会・弁護士会連合会の支援を受けて開設・運営される法律事務所であり、壱岐ひまわり基金法律事務所は、2010年(平成22年)1月に開設されました。
 私が壱岐に赴任したとき、市民の方々にとって弁護士は敷居の高い存在であると考えられていました。そのため、相談者様が法律問題に直面してもなかなか相談できず、相談するタイミングが遅くなり、本来であれば解決できた問題が時間の経過とともに解決困難・不可能となっていた場面に多く出くわしました。
 そのため、私は、弁護士の敷居をできる限り下げるように努め、いつでも気兼ねなくご相談いただけるような雰囲気づくりを心がけてきました。
 たとえば、法律相談の際、相談者様のお話を丁寧に伺うことを第一に考え、できる限り途中で会話を遮らないようにするよう心がけました。また、相談内容の回答に際しても、専門的な法律用語をかみ砕いて説明し、法律の考え方についても丁寧に説明することを心がけました。さらに、単なる法的知識の提供にとどまらず、相談者様の心にできる限り寄り添う言葉をお伝えするように務めてきました。
 壱岐は弁護士の少ない地域であり、そのため、弁護士という存在がどういう存在なのか、十分に認知されていない部分もあったと思います。そのため、私は、赴任期間中、日々の業務のなかで、弁護士の役割を常々考えながら業務をしてきました。そうした悩みのなかで過ごした日々は、私にとって、弁護士としての「原点」となっているものと考えます。この「原点」を忘れず、皆様に寄り添い、よりよい法的役務を提供できるよう、最善の努力を尽くしたいと考えています。  どうぞ、よろしくお願い申し上げます。



事務所案内

〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名2丁目10番4号シャンボール大名D棟301
TEL 092-791-3681

>地図・アクセス

業務対応地域

福岡県全域 / 福岡市 / 糸島市 /
春日市 / 大野城市 / 太宰府市 /
那珂川町 / 筑紫野市 / 二日市 /
古賀市 / 福津市 / 宗像市 / 宮若市 /
飯塚市 / 小郡市 / 久留米市 /
朝倉市 / 大牟田市 / 大川市 /
柳川市 / みやま市 等

山口県、佐賀県、熊本県、大分県等の福岡近県の方のご相談へも対応しております。